GWもまもなくとなり本格的なアウトドアシーズンの到来です。

今回は高知市内から車で約2時間のアイランドリゾート・淡路島をご紹介したいと思います。

淡路島は島内のあちらこちらに観光施設や名所がありますが
キャンピングカーをレジャーでご利用下さる方は
やはりアウトドア好きな方が多くいらっしゃいますので
そちらをメインにご紹介いたします。

まずはキャンピングカーで泊まれるキャンプ場&道の駅情報を。
鳴門ICから約40分、南淡にある『淡路じゃのひれアウトドアリゾート
AC電源付きのサイトもあり、コインシャワーもあります。
こちらでは、ドルフィンスイムやシーカヤック、SUPの体験が出来たり
フィッシングパークでは海上釣り堀でお魚を釣ることも出来ます!
もちろん、釣ったお魚は自分達で食べることが出来ます。
有料で3枚おろし等の調理サービスもしてくれるそうです。

続いて鳴門ICから約45分、島の中央部にある『ウェルネスパーク五色
こちらもAC電源付きサイトがあり、流し台もあるようです。
さらに隣接した温泉があり、割引料金で入浴可能。
敷地内の夢工房では月ごとに様々な体験メニューが用意されてますので
是非HPをチェックしてチャレンジしてみて下さい。

鳴門ICから約1時間、明石海峡大橋のふもとにある『道の駅あわじ
近くに温泉施設『美湯松帆の郷』があります。

キャンプ場だけでもたっぷり楽しめそうですが、
せっかくなので、いくつか観光施設をご紹介したいと思います。

まずは淡路島へと渡る鳴門大橋の下!!
鳴門海峡でのうずしおを間近に見てはいかがでしょう?
うずしおクルーズ
こちらへはそれぞれ車で下記の時間を参考になさって下さい。
じゃのひれ・・・約10分
ウェルネス・・・約40分
道の駅・・・・・約50分

美しい花畑を散策するなら『花さじき
こちらへの所要時間は
じゃのひれ・・・約1時間
ウェルネス・・・約45分
道の駅・・・・・約15分

四国から一番近いコアラに会えるスポットとして有名な
淡路ファームパークイングランドの丘
コアラだけでなく、可愛い小動物や庭園散策、
ゴーカートやサイクルボートなど遊びの広場もあります。
こちらへの所要時間は
じゃのひれ・・・約30分
ウェルネス・・・約30分
道の駅・・・・・約1時間

淡路ワールドパークONOKORO
世界の有名な建築物をミニチュアで再現していることで有名ですが
ガラス・陶器の絵付けやジェルキャンドル等の体験教室や
立体迷路、カート、観覧車などの乗り物も充実しています。
なかでも注目のアトラクションがジップライン!!
ワイヤーロープと滑車で空中を滑空する新しいアクティビティーです。
1度体験してみてはいかがでしょう?
ONOKOROへの所要時間は
じゃのひれ・・・約1時間
ウェルネス・・・約30分
道の駅・・・・・約1時間半

おかげさまでGW後半のご予約はいっぱいとなりましたが、
4月末はまだ空いております。
ご予約お待ちしております。